サイト内おすすめ記事
  1. 貴方も出せる!ミックスボイスの出し方・練習法
  2. 練習にも必須!ビブラートについて
  3. 実践!ビブラートのかけ方、練習法
  4. ミックスボイスを出したい人に真似して欲しい歌手と練習曲(ポップス・R&B編)
  5. ミックスボイスを出したい人に真似して欲しいアーティストと練習曲(ロック編)
  6. なるべくシンプルに!ボイトレ用語集

【採点攻略】まねきねこのすきっとで割引キャンペーンがやってた件

この記事の所要時間: 429

こんにちは!新宿、高田馬場などでボイトレを教えているボイストレーナーの酒井です。

私がよくヒトカラでよく利用している近隣の「カラオケ本舗まねきねこ」に先日行ってみると、

すきっとの採点機能で80点以上を取ればポテト、85点以上を取れば500円割引、90点以上を取れば1000円割引(どれか一つ)というキャンペーンをやっていましたので、その事について書いてみます。

※恐らく店舗・期間限定なので注意してください。

すきっとって何?

sukitto

すきっとは、「カラオケ本舗まねきねこ」「ひとりカラオケ専門店ワンカラ」に導入されているカラオケ機種です。

公式サイト:すきっとねっと

しかし台数が少なく、普段からカラオケに行っている人でも利用した事が無い人は多いと思います。

このすきっとの特徴は、

  • 専用リモコン(デンモク)が無く、備え付けのタブレットor自分のスマホ(登録が必要)で操作する
  • 入っている楽曲数が少ない(有名曲ですら入っていない事がある)
  • 音は一昔前の様なMIDI感溢れる音
  • アニメ背景の充実、ギター演奏の投稿などの企画があるがパッとしない
  • 自分の作曲した曲のカラオケファイルを作成して歌える
  • 自前の動画をカラオケ映像の背景にする事が出来る。
  • 超辛口採点こと“ありのまま採点”を採用

と、こんな感じになっております。

うーん…正直、割引のキャンペーンがやっていなかったり、他の部屋が空いている時にわざわざすきっとの部屋を選ぶメリットはほぼ無いのではないでしょうか?

DAMとJOYの二択なら好き嫌いが分かれる所ですが、すきっとは新しく出てきた機種にしてはあまりにも選ぶメリットが無いです。

どなたか、「すきっとはこんな良い所があるよ!」というユーザーの方がいたら是非教えてください。

いよいよ「すきっと」の採点に挑戦

arinomamasaiten

散々disってしまいましたが、採点80点以上でポテト、85点以上で500円割引、90点以上で1000円割引というのは凄いです。

私はフードやドリンクを沢山頼む良い客ではないので(カラオケ店は部屋代よりもそちらで儲けている)、もし1000円割引に成功したら、下手したらタダで帰れます。

自分のスマートフォンにすきっとのアプリをインストールして、早速一曲歌ってみます。

曲目は「ルパン三世のテーマ」(ピートマックジュニア)。

結構良く歌っている曲で、丁寧に歌えば採点で90点を出すのはそう難しい事ではない…はずだったのですが!

なんと得点は77.21点!

これでは80点の特典も受け取れません。

すきっとで高得点を出すには?

なぜ点数が、私の普段の点数より低かったのか?

少し調べてみると、すきっとの「ありのまま採点」が影響している事が分かりました。

アナ雪に便乗した的な名前が付いていますが、要は「音程が合っていれば得点が入る採点」です。

よって、DAMやJOYの採点では当たり前のしゃくりやビブラートは認識しないどころか逆に点は下がるし、細かいリズムや抑揚なども関係無い様です。

攻略法としては「ボーカロイドの様に棒歌いする事」だと気づきましたが、私はしゃくりやビブラートを入れる事に慣れてしまっている為、中々苦労しました。

一方でこの採点には、

  • 途中で演奏を中止しても得点が出る(一番を歌い終わった辺り?)
  • 歌いやすいキーに設定出来る
  • 歌いやすい曲を選べる(音の動きが細かくなくロングトーンが頻発する曲が良い)
  • ロングトーンの場所でテンポを遅くすると加点が稼げる
  • 声を出しっぱなしにしてピッチだけ合わせる

などの抜け道もある様です…。

まねきねこさん、対策しなくて良いんでしょうか…?

割引キャンペーン自体、すきっとの人気が無い為の苦肉の策なのかもしれませんが…。

89点を出して、いざ会計

私は何回か「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)を歌い、89点代を出すことが出来ました。

ちゃんと最後まで歌いましたし、キーは変えませんでしたが…。

そして85点以上が出たという事で、店員さんを呼んで点数を確認してもらいました。

これで会計時に500円引きとなる様です。

その後、カラオケの時間が終わり、会計に向かいました。

最初は通常料金を支払う様に求められて「あれ?」と思ったのですが、これは店員さんの意思疎通が出来ていなかった事が原因の様で、「500円割引ではないのですか?」と確認すると、ちゃんと500円引きになりました。

最後に…

以上、まねきねこのキャンペーンに挑戦してみたという記事でした。

攻略法が分かったので、もう一度チャレンジしたら簡単に90点も出ると思います。

最近はテレビでカラオケバトルが放送されていますが、あのDAMの採点とすきっとの採点は全く違う事に注意してください。

今度はDAMとJOYの攻略記事も書いてみようかな~とも思うんですが、きっとそっちの攻略法は他の方が既に確立してるので必要ないですかねえ…。

そして最後に教室の宣伝です(笑)

カラオケの点数を上げたいだけというのが目標の人でも、当教室は絶賛歓迎中です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告