サイト内おすすめ記事
  1. 貴方も出せる!ミックスボイスの出し方・練習法
  2. 練習にも必須!ビブラートについて
  3. 実践!ビブラートのかけ方、練習法
  4. ミックスボイスを出したい人に真似して欲しい歌手と練習曲(ポップス・R&B編)
  5. ミックスボイスを出したい人に真似して欲しいアーティストと練習曲(ロック編)
  6. なるべくシンプルに!ボイトレ用語集

エッジボイス解説。裏声、ミックスボイスの強化やテクニックとして…

この記事の所要時間: 442

こんにちは!新宿、高田馬場などでボイトレを教えているボイストレーナーの酒井です。

今回はエッジボイスについて詳しく書きます。

ボイストレーニングの中で使ったり、歌う時にも様々なジャンルでテクニックとして使ったりと、エッジボイスはとても重要な物です。

そもそもエッジボイスって何?

エッジボイスとは、声帯(喉の左右に対になって存在する弁みたいな物)が閉鎖し、触れ合った粘膜の端だけを振動させる発声の事です。

「ボーカルフライ」とも呼ばれ、寧ろ医学的にはこっちの方が正式名称みたいな事を聞いた事がありますが、日本ではエッジボイスの方が馴染みがある気がするのでエッジボイスと呼びます。

文字の説明だけでは分かりにくいので、音源を聞いてください。

どんな音かイメージが掴めましたか?

この音はエッジボイス、ボーカルフライの他に、呪怨の音とか、カタカタ音とか、ギシギシ音などとも言われます。

エッジボイスの出し方

エッジボイスの音源を聞いて、すぐに真似る事が出来るのならば問題ありませんが、出来ないなら練習する必要があります。

  1. 息を押し止める様にしつつ、声帯を閉鎖させて少しずつ漏らしてコツを掴む
  2. 息が抜けすぎた音にならない様にする
  3. 首周りに力を入れすぎない様にする

などの点に注意して練習してみましょう。

エッジボイスの失敗例

声帯の閉鎖が甘く、息が漏れてしまっている

必要以上に力みがある、力む必要が無い場所まで力を入れてしまっている

失敗例の様になってはいませんか?

どうしても上手く出来ない方は、声帯の周りに力みがある可能性があるので、リップロールなどでリラックスさせてみましょう。

ちゃんと出来ていたら、次に進みましょう。

ボイストレーニングの中でのエッジボイス

エッジボイスを出す事は、ボイストレーニングとしての利点が沢山あります。

  1. 声帯のリラックスになる
  2. 声帯を閉鎖する感覚を掴める
  3. 声の密度を高める事が出来て、声量アップにも繋がる

などです。

更に実践的に練習するには、エッジボイスから地声や裏声に繋げる練習というのを色んな音域でやってみましょう。

地声を軽くしたい場合や、裏声、ミックスボイスを強くしたい場合などに効果的です。

歌の中でテクニックとして使うエッジボイス

エッジボイスは実際の歌唱の中でも使われます。

平井堅さんのエッジボイス

過去記事:ミックスボイスを出したい人に真似して欲しい歌手と練習曲(ポップス・R&B編)の中でも紹介しましたが、平井堅さんはエッジボイスをよく使っています。

例えばこのいとしのエリーのカバーでは、

(冒頭から~

かしたこともある めたくしてもなお

そう気持ちが ればいい

れにしてみりゃ これでさいのlady

エリー my love so sweet

オレンジ色にした部分などでエッジボイスを使っています。

歌唱の中でエッジボイスを使うと切なさを表現出来たりして、歌の幅が広がります。

Takaさん(ONE OK ROCK)のエッジボイス

Takaさんもエッジボイスをよく使う歌い方をしています。

Takaさんによるバイ・マイ・サイのカバーです。

(冒頭から~

Now, just now I know that I’m happy
because you’re here with me
You, just you is what I really need
and all the other thought means nothing to me

(サビ~

By my side, by my side, by my side, stay by my side, by my side
by my side, by my side, by my side, stay by my side by my side

オレンジ色にした部分などでエッジボイスを使っています。

紹介したアーティストの他の曲や、他のエッジボイスを使っているアーティストも探してみましょう。

最後に…

ここまで読んで頂いてありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

エッジボイスについての解説記事、いかがでしたでしょうか?

特にR&Bなどではよく使われるので、好きな歌手のエッジボイスを使っている箇所を真似て練習してみましょう。

ただ、上の方でも書きましたが力みすぎない様に、軽くエッジをかけて歌に利用してくださいね。

それでは、また別の記事で~(・∀・)ノシ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告